からだにやさしい はじめての布ナプキン入門

これさえ知っていれば安心! 布ナプキンの使い方と選び方

  • 布ナプキンってなに?
  • はじめての布ナプキンお試しセット比較ランキング
  • 布ナプキンが通販で買える販売店リスト

モレにくさで選ぶ

使い捨ての紙ナプキンに比べて吸収が遅い布ナプキンは、「つたいモレ」や「横モレ」が心配なものです。ここでは9種の布ナプキンを使って漏れるか漏れないかの実験を行い、モレにくさの比較ランキングを作成しました。

漏れない布ナプキンセットを比較ランキング!

布ナプキンを選ぶ際、“漏れないかどうか”というのはとても重要なポイントですよね。その点を心配して布ナプキンに踏み出せない、という人も少なくないと思います。

そこで、このページでは、なるべく実際の経血の出かたに近い環境を作って、購入した9種の布ナプキンのモレにくさを検証し、1位~3位までの比較ランキングにしてみました!

まずは結果発表!漏れなくて安心な布ナプキンはどれ?

比較して分かった漏れない布ナプキンは、以下の3つの製品でした。

1位 LINTEN(多い日用 ダブルタイプLサイズ)
1位 LINTEN(普通の日用 シングルタイプMサイズ)
ダブルタイプLサイズは、たっぷり20ml(23g)吸収した後でも漏れず、シングルタイプMサイズは、同量吸収したあと、羽根に少しだけ染み出しましたが、下着には影響がありませんでした。
LINTENトライアルセット
2位 ジュランジェ(布ナプキンホルダーM+プレーンM)
10ml(11.5g)吸収したとき、ホルダーがモレ防止になって、下着を守ってくれました。
ジュランジェお試し完璧セット
 

どんな実験で「モレにくさ」を確かめたの?

「吸収力」を調べる実験に使った、野菜ジュースの浸みこんだ布ナプキンで実験を行っています。

  1. 女性の体の丸みに近いボールに、布ナプキンを装着したショーツを履かせます。
  2. 注射器型のスポイトを使って、濃い目のドロッとした野菜ジュースを、1点からゆっくり少しずつ注ぎます。
  3. ジュースがあふれて、布ナプキンから漏れてショーツまでしみ出したら、そのモレ具合を観察します。
  4. ショーツが汚れなかった場合は、白い紙の上でナプキンをつけたボールを転がして、それでも漏れないかを観察しました。

布ナプキン7ブランド+紙ナプキン1種:モレにくさの実験レポート

では、実際に行った布ナプキンのモレにくさを調べる実験の様子をお見せいたします。

ひとめで分かる!漏れる布ナプキン・漏れない布ナプキン

最初に、一般的な紙ナプキン(ケミカルナプキン)の場合、長さ23cm羽根付タイプの普通の日~多い日の昼用ナプキンを使って実験します。

モレにくさ実験:紙ナプキンをショーツに装着してボールに履かせた状態で、野菜ジュースを吸収面に注いだところ。20ml(23g)注いでもモレません。

漏れがわかりやすいように、ぬれると色が変わる杢グレイのショーツ(もちろん新品)にナプキンを装着して、なるべく実際の経血の出かたを再現するように、吸収面に注射器型のスポイトを押し当てて、ゆっくり少しずつ、野菜ジュースを注ぎました。

モレにくさ実験:20ml(23g)の野菜ジュースを吸収した紙ナプキンは、押しても揺らしても横モレがありませんでした。

たっぷり20ml(23g)の野菜ジュースを吸収したあとで、ボールを白い紙に押し付けて、ゴロゴロ動かしましたが、さすがに紙ナプキンはズレもモレもありませんでした。

第1位!LINTENの多い日用の「モレにくさ」レベルは紙ナプキンと同等

LINTENの「多い日用ダブルタイプLサイズ」は、たっぷり20ml(23g)の野菜ジュースを吸収して、「吸収力」実験ではダントツの1位でした。

モレにくさ実験:LINTENの多い日用布ナプキンは20ml(23g)の野菜ジュースを吸収しても、横モレがありませんでした。

吸収面を覗いてみると、ジュースがしっかりとしみこみ、サイドの汚れもありません。

モレにくさ実験:LINTENの多い日用布ナプキンは、押し付けても揺らしても横モレがありませんでした。

白い紙に押し付けて前後左右にゴロゴロ動かしても、紙には一点のシミも付かず、下着も濡れません。

モレなさ実験:LINTENの多い日用布ナプキンはフチのパイピングで横モレをせき止めていました。 

吸収面を見ると、野菜ジュースが吸い込まれる前に、布の表面を流れたような跡もありますが、左右に広がったジュースは、フチのパイピングでしっかりとせき止められていることがわかります。

経血の量や使うショーツにもよると思いますが、これならある程度の激しい運動をしても漏れずに過ごせるのではないでしょうか?

同点1位のLINTEN 普通の日用 シングルタイプMサイズ

こちらは普通の日用ですが、1位の多い日用と同じく、20ml(23g)もの野菜ジュースをしっかりと吸収しています。

モレにくさ実験:LINTENの普通の日用布ナプキンは20ml(23g)の野菜ジュースを吸収すると、羽根に横モレが起こりました。

しかし、少し時間がたつと、野菜ジュースが羽根の部分に染み出してきました。シングルタイプは、吸収面を表に折り返して羽根にしているので、経血が「地続き」で漏れてくるのです。女性の経血量は多い日で1日30gくらいと言われているので「普通の日用」の布ナプキンとしては、充分でしょう。

モレにくさ実験:LINTENの普通の日用布ナプキンを押し付けたり転がしたりすると、わずかに横モレの跡が出ます。

羽根に野菜ジュースがしみ出した状態で、白い紙の上をゴロゴロ。うっすらとジュースの跡が付いていることがわかりますでしょうか?いちど浸みこんだジュースが紙に押し付けられて、しぼり出たという感じです。

3位ジュランジェ 布ナプキンホルダーM+プレーンM

羽根付きのホルダーに、ハンカチのような四角い布を取り付けて使うタイプです。こちらは吸収力テストでは10mll(11.5g)を吸収して同点3位になっています。

モレにくさ実験:ジュランジェのホルダータイプ布ナプキンは10ml(11.5g)の野菜ジュースを吸収すると羽根部分に横モレが起こりました。

少し横モレがありましたが、ナプキン本体からのモレをホルダーがせきとめてくれていました。

モレにくさ実験:ジュランジェのホルダータイプ布ナプキンを押し付けたり揺らしたりすると、わずかに横モレが起こりました。

白い紙の上で転がしてみると、うっすらと水分がしみだしましたが、この写真ではあまり分からないかもしれません。考えようによっては、2位のLINTENシングル普通の日用(M)より「モレにくさ」では上になるのかもしれませんが、吸収している野菜ジュースの量が2倍違うので、ジュランジェを3位にしました。

全実験結果のまとめ

さて、いかがでしょうか。モレにくさをはかる実験では、以上のような結果となりました。

上位3製品以外の実験結果についても簡単な一覧表をご用意しましたので、「布ナプキンを始めたいけれど、漏れるんじゃないかと心配で…」という人は、ぜひこの結果を参考に布ナプキンを選んでみてくださいね!

メーカー 製品名 吸収量/モレ具合
LINTEN 多い日用 ダブルタイプLサイズ 20ml/モレなし
LINTEN 普通の日用 シングルタイプMサイズ 20ml/羽根へのにじみ少々
ジュランジェ 布ナプキンホルダーM+プレーンM 10ml/ボルダーへのにじみ
キューズベリー 四角タイプ小 10ml/表面から流れてのモレあり
ジュランジェ 布ナプキン一体型M 5ml/吸収が遅めなのでヒヤヒヤ
サニーデイズ 普段の日用のひし形プチ 5ml/にじみモレが多い
レメディガーデン 防水ホルダー+パッド 4ml/ホルダーの固定用テープが汚れる
Kotori works ホルダー+4層換えナプキン 4ml/吸収が早く、全面に広がるので多い日は注意
メイド・イン・アース ポケット付き布ナプキン昼用レギュラー+替えパッド 3ml/ホルダーのポケットが汚れる
Elis
(紙ナプキン代表)
Megami(23cm羽つき超スリム) 20ml/モレなし

このサイトでは、管理人が自分で使う布ナプキンを選ぶために調べた情報を公開しています。製品の仕様や価格、最新情報などについては、各ショップの公式ページをご確認ください。実験結果などの評価は個人的に調べた結果ですので、あらかじめご了承ください。

  • 吸収力で選んだおすすめの布ナプキン
  • モレにくさで選んだおすすめの布ナプキン
  • 肌への優しさで選んだおすすめの布ナプキン
  • お得度で選んだおすすめの布ナプキン
  • 柄の豊富さで選んだおすすめの布ナプキン