からだにやさしい はじめての布ナプキン入門

これさえ知っていれば安心! 布ナプキンの使い方と選び方

  • 布ナプキンってなに?
  • はじめての布ナプキンお試しセット比較ランキング
  • 布ナプキンが通販で買える販売店リスト

布ナプキンってどうして話題になっているの?

最近話題の、使い捨てではなく洗って繰り返し使う「布ナプキン」。紙ナプキン(ケミカルナプキン)に比べて手間がかかるのに注目を浴びているのは、以下のようなワケがあります。

  • 生理痛が軽くなり、生理不順や冷え性が改善するという人が多い
  • 経血のニオイが少なくなり、ムレやかぶれ、デリケートゾーンの肌荒れがなくなる
  • 洗って繰り返し使える布製なので、ゴミも出ず、長い目で見ると経済的

当サイトでは、布ナプキンに興味はあったけれどまだ使ったことがないという人のために、管理人が徹底リサーチした情報を紹介しています。 必要な知識をコンパクトにまとめているので、ぜひチェックして参考にしてくださいね!

布ナプキンのデメリット

  • 洗うことが大変

布ナプキンは使用後に洗って繰り返し使うものですから、面倒に感じてしまうかもしれませんね。使った分は浸け置きしておき、後でまとめて洗うと良いでしょう。使ったその日に洗わなくても大丈夫!状況に合わせて紙ナプキンと併用するのもいいですね。

  • 漏れへの不安

厚みや材質の違いから漏れやすいのではないかという不安はありますよね。はじめは紙ナプキンの上に布ナプキンをのせるようにして、使用感をつかんでみてください。量が多い日はどのくらいまで大丈夫なのか、使っているうちに分かってくると思います。慣れてきたら快適に過ごせますよ! デメリットもありますが、使い方を工夫すれば解決できます。布ナプキンのいいところを感じてほしいので、ぜひ試していただきたいです!

初心者におすすめのお試しセットを実験で選びました!

実験結果はコチラ 布ナプキンお試しセット7種の吸収力・モレにくさ・肌へのやさしさ

布ナプキンを使い始めるなら、まずはトライアルセット・お試しセットから試してみるのがおすすめです。初心者でもすぐに始められるように、必要なアイテムが一通り揃ったものが多いので、まずは何日か使ってみて、自分のライフスタイルや体質に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか?

当サイトでは、通販で布ナプキンを購入できる14の人気ショップを調査し、7種のお試しセットを実際に購入して、吸収力・モレにくさ・肌への優しさなどを実験で確かめて、比較ランキングで紹介しています。布ナプキン選びの参考にしていただけたら嬉しいです!

 

総合評価でいちばんおすすめの
布ナプキンのセットは?

写真満載の製品別購入レビューはこちらです!

実際に買ってみた7種のトライアルセットについては、どんな荷姿で届くのかや、パッケージとラッピング、同封されている説明書などについても、写真満載でレポートしています。初めての布ナプキン購入で失敗したくない女性は必見ですよ!

その他 特徴や口コミをレポートした販売店はこちらです。

 

布ナプキンの疑問に答える基礎知識コーナー

このサイトにいらしてくださった方の中には、そもそも布ナプキンってなに、どんなのもの?とか、体へのメリットや使う上でデメリットはあるの?といった知識を探している方も多いことでしょう。そこで、管理人自身が布ナプキンを使う上で勉強したことを、なるべくコンパクトに分かりやすくまとめてみました。よかったらこちらもご覧下さい!

布ナプキンのメリット
布ナプキンの一番のメリットは、身体へのやさしさです!肌への刺激が少なく、かゆみやかぶれなどを軽減してくれます。布の温かみが身体を冷やさないので生理痛が改善したという方も。紙ナプキンでは得られないメリットを多数紹介しています。
布ナプキンのデメリット
布ナプキンの最大のデメリットは、使い捨てられないことですね。出先で取り替えた後には持ち帰らなければなりませんが、密閉できる袋に入れておくことでニオイやヨゴレの対策が簡単にできます。こんな風に、ちょっとした工夫で快適に使えるなら試してみたいですよね。代表的なデメリットと対処法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!
準備するものはなに
布ナプキンは吸収体がホルダーに内蔵された一体型や、パッドの枚数で吸収体を調整するパッド型、ショーツにそのまま載せるプレーン型などがあります。サイズや素材はさまざまなタイプが揃っているので、シーンや好みで選んでください。また布ナプキンは使用後洗う必要あるので、浸け置き用洗剤と容器、密閉して持ち帰れる袋も用意しましょう。
布ナプキンの使い方
使い方は、布ナプキンのタイプで異なります。一体型は羽根付きタイプの紙ナプキンと同じように使えますが、パッド型はホルダーのポケット部分にパッドを入れて使う特徴があります。プレーン型はハンカチ形で、三つ折りにして使います。多い日には吸収力の高い一体型、吸収量を調整できるパッド型がおすすめ。出先で取り替えて持ち帰る時は、折りたたんで密封できるビニールの袋などに入れるとヨゴレやニオイなどを防げますよ。
布ナプキンの洗い方
出先での使用後は、湿らせて密封タイプの袋に入れておくと、洗濯が楽になります。重曹やセスキを溶かした水を、携帯スプレーに入れて持ち歩くのがおすすめ!家に持ち帰った後は、一度ぬるま湯ですすぎ洗いをして、洗剤を溶かした水に浸け置きしておきます。よくすすいだら、あとはいつもの洗濯と同じ手順で大丈夫です。干す時はよく乾燥するように注意することと、生地のヨレや型くずれに気を付けましょう。
失敗しない選び方
初めて布ナプキンを使う場合は使いやすさが重要ですから、ズレ・モレの少ない一体型をおすすめします。素材は肌に優しいものが色々あるので、好みと機能から選ぶとよいでしょう。色や柄は好みで決めても大丈夫ですが、汚れの目立ちやすさなども考慮するといいですね。
布ナプキンのぎもんQ&A
布ナプキンが人気な理由から、ズレ・モレやお手入れなど実際に使う時の気になる疑問に答えています。慣れないアイテムに初めは抵抗感があるかもしれませんが、Q&Aで不安を解消して、ぜひ布ナプキンを試してみてください!

このサイトでは、管理人が自分で使う布ナプキンを選ぶために調べた情報を公開しています。製品の仕様や価格、最新情報などについては、各ショップの公式ページをご確認ください。実験結果などの評価は個人的に調べた結果ですので、あらかじめご了承ください。

  • 吸収力で選んだおすすめの布ナプキン
  • モレにくさで選んだおすすめの布ナプキン
  • 肌への優しさで選んだおすすめの布ナプキン
  • お得度で選んだおすすめの布ナプキン
  • 柄の豊富さで選んだおすすめの布ナプキン